Let's Enjoy おうちde英語
  〜子育てに英語をプラスするとこんなに楽しいよハートたち(複数ハート)
 なりぴとの楽しいおうち英語の日々を、たくさんのママとベビー&キッズに伝えたくて絵本の英語教室や親子マザーグース手遊びサークル、Baby Signing TiME! Class(アメリカ手話でベイビーサイン)を主宰しています。
楽しみながら親子でゆっくりじっくり心と言葉を育んでいけるような活動を目指しています。
ママとベビー&キッズの毎日がもっともっと輝きますように黒ハート
HPをリニューアルしました! 

2011年09月22日

2011年8月のお気に入り英語絵本(4歳8ヶ月)

夏休みは英語の絵本を読む機会の方が日本語よりも多かったです。
家の中で一番涼しいのが「ハローのお教室」(レッスンルーム)なので、
8月中レッスンがないのをいいことに、お布団を敷いて寝起きしていたのです。
必然的に英語の絵本ばかり読んでいました。

中でもお気に入りだったのは、

★"Lissy's Friends" Grace Lin



転校生のLissyにはお友達がいなくて一人ぼっち。
一人でカフェテリアでランチしている時、ランチのメニュー紙でふと折鶴を作ったら
なんと羽ばたいてHello!と言った。Lissyは折鶴にMenuという名前をつけて、
それから二人はいつも一緒だった。

Lissyは次々に折り紙で動物を作り、折り紙の友達が増えた。
どこへ行くのも折り紙たちと一緒、公園でも一緒に遊んだ。
もうちっとも寂しくなかった。

ある風の強い日、公園で折り紙の動物たちと遊んでいると、突然の強風で折り紙たちが飛んでいってしまった!!
どうしよう・・・

すると一人の女の子が折鶴のMenuを拾ってきて「これあなたが作ったの?私にも作り方を教えて」
と話しかけてきた。

そしてLissyはその女の子と友達になって・・・

・・・・・

とっても素敵なストーリーなのだけれど、4歳8ヶ月のなりぴにはLissyの心の動きを理解するのは難しいようです。
公園で人間のお友達と遊ばず折り紙の動物と遊ぶLissyに「変なの!!」と納得行かない様子(苦笑)

でも、Menuのようにいつも一緒のかわいい折鶴がいるのはうらやましいようでした。


★"Just A little Critter Collection" Mercer Mayer



Little Critterのお話が7つも入っているのでとってもお得な絵本です。

中でもなりぴのお気に入りは、

★"Just A Mess"



野球のミットが見つからなくてあちこち探し回るLittle Critter。
お部屋がめちゃくちゃでなので片付けることにしましたが・・・

いかにも小学生の子どもって感じです。
でも、私もお客さんが来るときは2階の一室に何でもかんでも詰め込んでいるので、Little Critterと同じレベルですね(笑)


★"Me Myself" (ナレーション・巻末ソングCD付) アプリコットPicture Bookシリーズ 6
 中本 幹子 (著), 掛川 日出子 (イラスト)



7歳の女の子Trissaのお話。Trissaとその家族の紹介から始まり、Trissa自身のことを描く。
さまざまな面を持つ自分と向かい合い、それらを受け入れることが大切であることを説く絵本。
(アマゾン商品紹介より)

ーお母さんのお手伝いをする「良い子の私」、妹を泣かせる「悪い子の私」(good/bad)
ー妹より「大きな私」、電車の中で大人に囲まれて「小さな私」(big/little)
電車でお年寄りに席を譲る「親切な私」、電車でお年寄りに席を譲らずしらんぷりの「失礼な私」(kind/rude)
ーきれいに身支度をして「かわいい私」、ぼさぼさ頭にヨレヨレ洋服の「醜い私」(pretty/ugly)
ー学校で積極的に手を上げる「お勉強頑張る私」、授業をまじめに聞いてない「怠け者の私」(hard-working/lazy)
etc...

どんな私も、全部私!あなたはどうかしら?

・・・・

4歳8ヶ月のなりぴは、正義感の塊!
妹を泣かせたり、お年寄りに席を譲らないTrissaにゲンコツをお見舞いします(爆)
でも、5歳を目前にして、自分にもあるように、他人にも色んな感情があるんだということに
少しずつ気づいているようです。


posted by あっぴー at 21:00| Comment(0) | 絵本(英語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

レモネードのアニメ

レモネードがでてくるアニメでオススメはコチラです↓↓

"Max & Ruby: Summertime With Max & Ruby"
(リージョン1対応のプレーヤーでないと見られません)



Max and Rubyはむか〜しからある5分程度の短編アニメです。
(DVD1本には6つ程度のお話が入っています。)
しっかり者のお姉ちゃんRubyといたずらな弟Maxのウサギの姉弟の日常を描いた
ほのぼのストーリーでなりぴの大のお気に入りです♪

Ruby's Lemonade Standは、Rubyと親友のLouiseが家の前でフレッシュレモネードを
コップ一杯5セントで売り、その売り上げをBunny Scout(ウサギ版ガールスカウトという意味)の
参加費に当てようと言うのです。

このように、レモネード売りはアメリカの子どもたちの夏のお小遣い稼ぎの代表格だそうです。
実際、ガールスカウト、ボーイスカウトなどの資金稼ぎで、クッキーなどを沢山焼いて近所の人たちに
買ってもらうことは良くあります。

Max and Rubyのストーリーは、姉と弟のほのぼのした関わりと
アメリカの子どもたちの日常を良く描いているとても素敵なアニメです。


posted by あっぴー at 21:00| Comment(0) | 絵本(英語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

レモネードの絵本

アメリカの夏と言えばレモネード!!

レモネードが出てくる絵本のなんと多いことでしょうか。

お教室では毎年レモネードを作って飲んでみます。
もちろん、手作りのフレッシュレモネードです。
(アメリカでは粉末を水に溶かすのが手軽で人気ですが)

作り方はコチラ↓↓



続きを読む
posted by あっぴー at 22:00| Comment(0) | CTP絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

アゲハチョウの孵化(2011年6月)

3ヶ月も前にさかのぼりますが、庭のユズの木に今年も沢山のアゲハチョウの幼虫がついたので、
そのうちの2匹を家の中で観察しました。

CTP絵本 "See How It Grows" (Science 1-2)の内容とまさに一緒!!

 

http://www.ctm.co.jp/ctp96/001364.html


続きはコチラ↓↓





続きを読む
posted by あっぴー at 21:00| Comment(0) | CTP絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

4歳半の夏休み(2011年8月)

気がつけば9月半ば。
でもまだまだ暑い日々が続いています。

今年の夏休みは、四日市のおじいちゃん(ヤッシー父さんの実家)の家の離れに
3週間弱お世話になり、川遊びを満喫してきました。
仕事のあるヤッシー父さんをおいて、なりぴとポンタロウを車に乗せて四日市まで一人でドライブ。
中央道を通って大好きな山を眺めながらのドライブはちっとも苦になりませんでした。

普段八王子にいる時は、家事や仕事に追われてなりぴとじっくり向き合って遊ぶ余裕がなく
どちらかというと仕事中心に4年間突っ走ってきましたが、この夏休みは仕事はしないと
決め込んで、とことんなりぴに付き合いました。

川遊び、虫取り、折り紙、お絵かき、アイロンビーズなど、なりぴの苦手なことや集中力を養うことを
中心に遊びました。
折り紙など、私自身が不得意で好きではないので、今までほったらかしにしていましたが、
丁寧に教えればできるようになる(ほっといても勝手にできるようにはならない)ということが
身にしみて分かりました。

ヤッシー父さんからはひらがなのドリルを毎日こなして欲しいと言われていたものの、
やる気ナシの私に、やる気なしのなりぴ。結局全然やりませんでした。。。
ヤッシー父さんとならやる気になるので、ひらがなはヤッシー父さんに任せた!

お祭り三昧でもありました。
大四日市祭り、桑名の石取り祭り、町内会のお祭り(2晩連続)でカキ氷や綿あめをたらふく食べました。

そうやってのんび〜り過ごした8月、なりぴはひと回りもふた回りも成長しました。

★自分でシャンプーができるようになった!

★頭からシャワーをかぶって顔が濡れても大丈夫になった!
 (つい2ヶ月ほど前まで顔に水がかかると泣き叫んでいた)

★川で浮き輪を使って浮けるようになった!

★でんぐり返しができるようになった!

★朝一人で起きてこられるようになった!
 (今までは朝目覚めて隣に私がいないと、大激怒して朝から泣き叫んでいた!)

★ご飯を食べる時間がだいぶ早くなった!

★嫌いな野菜でも努力して食べるようになった!

★フィールドアスレチックを一周回れた!
 (ジャングルジムにすらまだ怖くて上れないなりぴなので、かなり頑張った!!)

人一倍怖がりの慎重派、新しいことに挑戦するのにとても時間がかかるなりぴなのですが、
この夏は色々なことが出来るようになり、自信もつけたようです。

八王子に戻って幼稚園も始まり仕事も再開し、またまた時間に追われて心に余裕のない私ですが、
週に1日でも2日でも、しっかり向き合って遊ぶ時間を作るようにしていきたいです。

朝明(あさけ)渓谷の整備された川原
夏休み1.JPG

御在所の川でポンタロウも水浴び
夏休み2.JPG

大四日市祭りの目玉、大入道
夏休み3大入道.JPG



posted by あっぴー at 22:07| Comment(0) | 英語教室・サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。