Let's Enjoy おうちde英語
  〜子育てに英語をプラスするとこんなに楽しいよハートたち(複数ハート)
 なりぴとの楽しいおうち英語の日々を、たくさんのママとベビー&キッズに伝えたくて絵本の英語教室や親子マザーグース手遊びサークル、Baby Signing TiME! Class(アメリカ手話でベイビーサイン)を主宰しています。
楽しみながら親子でゆっくりじっくり心と言葉を育んでいけるような活動を目指しています。
ママとベビー&キッズの毎日がもっともっと輝きますように黒ハート
HPをリニューアルしました! 

2009年12月27日

ふたごの友達

「ふたご〜、こっちおいで、ふたご〜!」

1ヶ月くらい前からいるなりぴの空想のお友達。

空想のお友達(&そのお母さん)は以前からいました(いつも階段の一番下に腰掛けてた)が、
お友達が双子に変わったのはよっかいちおじいちゃんにいただいた絵本『まどからおくりもの』(五味太郎)に双子が出てくるのを見てからだと思います。

どこに行く時もふたごと一緒(&ふたごのお父さん)。
車の座席もふたごの分を空けておかないと怒るので、荷物が多い日や同乗者がいる時はやっかいです。

ふたごは自分より1歳年上の4歳のお姉さんらしい。
ふたごに色々質問したり教えたり、一人でごにょごにょ喋ってます。
そんなところに私のDNAを感じます!
私の英語学習法が「妄想ごっこ・空想ロールプレイ」だったので。
「子供はこうやって言葉を覚えるんだ〜!私の英語学習のやり方も間違ってなかったのね」とちょっと嬉しくなりました。
(私の母は最初なりぴのふたごの友達出現に「この子大丈夫かしら?」と思ったみたいですが・・・)

このふたごたち、けっこう便利で、「ふたごがお野菜食べてるよ、なりぴも食べてって言ってるよ」と
ふたごを引き合いに出すと反抗期のなりぴもすんなり言うことを聞いたりします。

今後、ふたごたちの新しい秘密(名前や性格など)が少しずつ明るみに出てくるのかしら???
私の密かな楽しみです♪
posted by あっぴー at 00:00| Comment(0) | なりぴ語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。