Let's Enjoy おうちde英語
  〜子育てに英語をプラスするとこんなに楽しいよハートたち(複数ハート)
 なりぴとの楽しいおうち英語の日々を、たくさんのママとベビー&キッズに伝えたくて絵本の英語教室や親子マザーグース手遊びサークル、Baby Signing TiME! Class(アメリカ手話でベイビーサイン)を主宰しています。
楽しみながら親子でゆっくりじっくり心と言葉を育んでいけるような活動を目指しています。
ママとベビー&キッズの毎日がもっともっと輝きますように黒ハート
HPをリニューアルしました! 

2010年08月28日

こどもとえいごさがみはら 〜親子英語遊びサークル〜

8月22日(日)に、町田・相模原で英語教室をされているakiko先生に誘われて、
akiko先生がお友達と一緒に活動されている親子英語遊びサークル
「こどもとえいごさがみはら」の活動にお邪魔してきました♪

このサークルの特徴は、一言で言うなら“英語の児童館”。
「講師と生徒(親子)のレッスン」という形式ではなく、
「参加者の親子が主体的に英語を使って好きなように遊ぼう」というものです。

最初にみんなでウォーミングアップのお歌を歌い、
その後は各自好きな遊びをします(この日はお絵かき、粘土、絵本、積み木がありました)。
最後にサークルタイムで絵本の読み聞かせや手遊びをしておしまい。
サークルの後、希望者は持ち寄ったお菓子を食べながらスナックタイム。

参加者は、自宅での子育てに英語を取り入れた「おうち英語」を楽しんでいらっしゃる方々。
お母様方の英語のレベルは初級者から上級者まで様々。
皆さん子供に英語で語りかけながらのんびり自由に英語の空間を楽しんでいらっしゃいました。

おうち以外の場所で英語を使うことってなかなかありませんし、先生対生徒という図式の英語教室と違って、
同年代のお子さんが英語をしゃべっている場、他のママが普通に英語でしゃべりかけてくれる場って
とても貴重だと思いました。

参加者の皆さんが主体的なのが何より素晴らしいと思いました。
英語教室だとどうしても受身になってしまいがちですが、このサークルはリーダーはいますが先生はいないので、
皆さんが積極的に英語を使ってお子さんや他の参加者の方とコミュニケーションをとっていました。

おうちでの子供との英語の取り組みは、これでいいのかなと不安になったりマンネリになったりして、常に悩みながら手探りの状態だと思います。
「こどもとえいごさがみはら」のようなサークルがあると色々な情報交換もできて、孤独になりがちなおうち英語の良い刺激になります。

さて、我が家のなりぴの当日の様子ですが、
参加者の中に知っているお母さん、お友達もいましたが、初めての場所・初めてのお友達の場所では必ず様子見の彼女。
案の定アクティビティには参加せず、置いてあった絵本を数冊読みながら他のお友達のやっていることを観察していました。(幼稚園でも観察派)。
それでも、他のママもみんなフツーに英語でしゃべっている環境に、自然と英語モードになっていました。
私が主催しているサークルでは私しか英語をしゃべる人がいないので、こういう環境は初めてでした。
とてもアットホームだし、「英語オンリー!!」という厳格なルールではなく、みんなそれぞれのペースで
英語を楽しんでいるので、子供たちも無理なく英語の世界を受け入れられるようでした。

「こどもとえいごさがみはら」のサークルを運営しているママさんのグループは、それぞれ幼い子供を育てながらこのようなサークルを運営し、
7月には「英語子育ての講演会」を企画・運営するなど、向上心とバイタリティに溢れた方々。
私も同じく子育てしながら英語教育に取り組む一ママとして、とても刺激になりました♪
posted by あっぴー at 03:08| Comment(5) | 英語教室・サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
理想的な活動ですね。

うちも上の子どもたちはサークルっ子。
そう言う英語の遊び場的なものを目標にやっていたけれど、こどもとえいごさがみはらさんのような環境は作れなかったなぁ。

近かったら参加したいです。関西にもあるのかなぁ。
Posted by まるママ at 2010年08月29日 21:06
あっぴーさん。
当日はご参加くださいまして
ありがとうございました。

感想を書いていただきまして感激!です。

まだまだ、至らないところばかりですが、
あっぴ〜さんが書いてくださったような
環境を目指してがんばっていきます!

またいろいろなところで
ご一緒できたら幸せです。

お互い子供と一緒の今を楽しんでいきましょうね!

Posted by ETSUKO at 2010年08月31日 13:58
まるママさん、

ごめんなさい、お返事遅くなってしまいしたっっ

>そう言う英語の遊び場的なものを目標にやっていたけれど、こどもとえいごさがみはらさんのような環境は作れなかったなぁ。

参加する親子の年齢や求めるレベルにもよるし、なかなか難しいですよね。
子供の成長と共に、そしてメンバーも入れ替わったりしながらサークルの形態も常に変わっていきますよね。
こどもとえいごさがみはらさんたちも試行錯誤しながら作り上げているようです。サークル主催メンバーの方々のひとかたならぬ情熱と苦労に頭が下がります。



Posted by あっぴー at 2010年09月06日 22:18
ETSUKOさん、

コメントありがとうございます!!

>お互い子供と一緒の今を楽しんでいきましょうね!

本当に!それが私たちの原動力ですものね☆
またご一緒させてくださいね♪

Posted by あっぴー at 2010年09月06日 22:20
素敵なサークルですね!!
Posted by anna at 2010年10月19日 20:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。