Let's Enjoy おうちde英語
  〜子育てに英語をプラスするとこんなに楽しいよハートたち(複数ハート)
 なりぴとの楽しいおうち英語の日々を、たくさんのママとベビー&キッズに伝えたくて絵本の英語教室や親子マザーグース手遊びサークル、Baby Signing TiME! Class(アメリカ手話でベイビーサイン)を主宰しています。
楽しみながら親子でゆっくりじっくり心と言葉を育んでいけるような活動を目指しています。
ママとベビー&キッズの毎日がもっともっと輝きますように黒ハート
HPをリニューアルしました! 

2012年09月05日

なりぴの言葉メモ

なりぴ5才9ヶ月、彼女の日本語・英語の状況(主に読み書き)についての忘備録。
*
これまでのなりぴは、

絵本大好き! 
絵本は絵が命!
言葉遊び、音遊びが大好き!

文字には全く興味なし!
友達がひらがな・カタカナ読めたり書けたりしても全然刺激されない

アルファベットは結構早くに覚えた(3歳頃?)← ASL(American Sign Language:アメリカ手話)が大活躍。
アルファベットのフォニックス読みも3歳頃には覚えていたと思う。
アルファベットを書くのは案外好き。(書き順や細かい部分は無視)
(ただし、単語や文章を書くというのではなく、もっぱら書けるアルファベットを書いて英語を
 書いている気になってご機嫌なだけ)

・・・とい状況でした。
年長さんの夏休み、近頃のなりぴの読み書きや絵本の好みの状況(日本語・英語)をメモしておきます。

<< ひらがな・読み >>
一通り読める。絵本は一部の短い文章を読んで、1度目は字を追うだけ、2度目で意味を理解するので時間がかかって疲れるので多くは読まない。

<< ひらがな・書き >>
書くのはまだ不得意。うろ覚えなものもある。
この夏休みの進歩としては、書き順に素直に従うことが出来るようになったこと。
(これまでは書き順はガン無視。書き順が何故大切か、ということを説明してもうるさがられるだけだった)

<< カタカナ >>
相変わらず興味なし、、ではあるが、自分の名前だけは書けるようになった(3文字中2文字がひらがなとほぼ同じで、すごーーーく簡単なので)

<< 日本語絵本 >>
相変わらず絵が大好き。日本語でも英語でも、絵を見て「読んだ!」「あ~、面白かった!」とご満悦。
(イマジネーションが豊かなのか?人形遊び大好き、空想遊び大好き)
ただし、この夏休みは児童書も楽しんだ。毎晩1,2章ずつ母が話を読み聞かせ、展開を楽しんだ。
「絵が出てきたら教えてね!」と言い残し、絵のない部分はお布団の上で気ままにごろごろ過ごし、
母の読み聞かせを聞いているのか聞いていないのか、、、でも急展開には良く反応していたので、聞いていたと思うけれど。

読んだ絵本:













<< phonics、Sight Word >>
phonics読みで単語を読もうと頑張り始めた。
高速道路のパーキングエリアのトイレの中で、push, flush, on, water,などが自力で読めてモチベーションUP↑↑↑

<< 英語発音 >>
twoやtoo これまでツーだったのが、いつの間にかトゥーと発音できるようになった 
seeやsea これまでシーだったのが、いつの間にかスィーと発音できるようになった 








posted by あっぴー at 20:00| Comment(0) | なりぴ語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。