Let's Enjoy おうちde英語
  〜子育てに英語をプラスするとこんなに楽しいよハートたち(複数ハート)
 なりぴとの楽しいおうち英語の日々を、たくさんのママとベビー&キッズに伝えたくて絵本の英語教室や親子マザーグース手遊びサークル、Baby Signing TiME! Class(アメリカ手話でベイビーサイン)を主宰しています。
楽しみながら親子でゆっくりじっくり心と言葉を育んでいけるような活動を目指しています。
ママとベビー&キッズの毎日がもっともっと輝きますように黒ハート
HPをリニューアルしました! 

2013年10月28日

小学1年生前半にハマった絵本 @

なりぴ、小学1年生になりました。
でもまだまだ自力で本は読んでませんあせあせ(飛び散る汗)
もっぱら読み聞かせ。
自分では絵を眺めてるだけっぽいバッド(下向き矢印)
でも、週に何度も図書室に行っていろいろ借りてくるので、本好きであれば結構るんるん
(・・・と思うように努力してます。本音は自分で読んで欲しいけどね。。。)

小学1年生、いろいろ忙しいし、寝る前に読み聞かせてもあっという間に寝ちゃったりして
絵本と違って児童書の読み聞かせはなかなか大変〜。
学校の図書室は期限が1週間だけど、ギリギリで読み終えるか、
読み終わらずに返却して再度借りる・・・ということもしばしば。
なので、あんまり本を読めてないですバッド(下向き矢印)

1学期ハマったのは『かいけつゾロリ』シリーズ


でもゾロリの本は情報量が多すぎてまだ処理しきれないみたいで、数冊読んで一旦ブーム終了。

次からは女子らしく、魔法もの&お菓子などのレシピものがクラスの女子で流行り、その波に乗ってました。

特に あんびるやすこさんの『魔法の庭のものがたり』シリーズには親子でハマリ中ハートたち(複数ハート)
ジャレットという女の子が、ハーブ魔女トパーズの後を受け継いで
ハーブで薬を作って困っている人を助ける話です。
魔法、魔女、ハーブ、アロマ、レシピ、こねこ、etc. 女の子の好きなものが詰まってます。
それに、小学校1年生でもとっても読みやすいです。
ハーブやエッセンシャルオイルなどが大好きな私(アロマコーディネーターの資格も以前取りました)、
なりぴ以上にハマってるかも。
シリーズは6冊だと思っていたのですが、今amazonで検索したら14冊くらいあるみたいです。


同じく あんびるやすこさんの『なんでも魔女商会』シリーズ。
こちらは『魔法の庭のものがたり』シリーズより少し内容が難しい気がします。
ジャレットを卒業したらこちらに移るのかな?



寺村輝夫さんの『わかったさん』シリーズ
わかったさんが色んなお菓子を作るシリーズです。
こういうのを読んでも、同じお菓子を作ってみたいハートたち(複数ハート) とはあんまりならない、なりぴ。
まぁ、私が食べたくなって、結局は作るんですけど。。。

posted by あっぴー at 21:00| Comment(0) | 絵本(日本語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。