Let's Enjoy おうちde英語
  〜子育てに英語をプラスするとこんなに楽しいよハートたち(複数ハート)
 なりぴとの楽しいおうち英語の日々を、たくさんのママとベビー&キッズに伝えたくて絵本の英語教室や親子マザーグース手遊びサークル、Baby Signing TiME! Class(アメリカ手話でベイビーサイン)を主宰しています。
楽しみながら親子でゆっくりじっくり心と言葉を育んでいけるような活動を目指しています。
ママとベビー&キッズの毎日がもっともっと輝きますように黒ハート
HPをリニューアルしました! 

2009年12月17日

Presents for Dad 〜病院ネタ〜

今月読んでるCTP絵本"Families Share"で骨折をした男の子のページが大のお気に入りのなりぴ。

ORTでも足を骨折して入院中のDadのストーリーを見つけ、大喜び!!

"Presents for Dad" (Stage 1+ More First Sentences A)

ort presentsfordad.jpg

Kipper, Biff, Chip, Momがそれぞれプレゼントをあげるのですが、
Dadへのお見舞いに持ってきたブドウを、Dadにあげる前にほとんど
食べてしまうKipperや、Dadへチョコレートの箱を一応渡した後は
子供たちが箱を開けてチョコレートを食べ漁っている絵が描かれていてます。

なりぴは一緒になってチョコレートやブドウを食べる真似をして
すごくうれしそう♪(チョコレートは長い間あこがれの的で、
3歳直前からやっと解禁になって、たま〜に食べさせてもらえる
特別なお菓子なのです。)

そんな姿はとっても微笑ましい♪
でも、このお話の本当の面白さ(お見舞いの品をお見舞い客自身が食べてしまう
本末転倒な様子&最後のオチであるMomのプレゼント)がわかるように
なるのは何歳位なんでしょう???という単純な疑問が湧いてきます。
年長さんくらいかな?それとも小学生になってからかな??
posted by あっぴー at 12:00| Comment(0) | ORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

ORT再始動!?

現在のなりぴの読書(読み聞かせ)スタイルは、日本語7 対 英語3程度。
英語は毎月CTP絵本3冊ずつ&その他の絵本をなりぴの気の向くままに。
(ただし、BGMは英語の歌ばかり。マザーグースやジャズチャンツ好きな母親の趣味で)

ORTは2歳前後の頃ステージ1を読んでいたのですが、ここ半年以上ほとんど触れていませんでした。
昨夜寝る前の絵本タイムに久しぶりに42冊(ステージ1と1+)ごそっと目の前に置いて
読む?と聞いたところ読みたいと。
で、昨夜と今日で42冊全部読みました。
CDはかけずにステージ1のみ私が適当に読み聞かせをし、1+はなりぴが勝手にペラペラ読んで(見て)いました。

半年前の楽しみ方は、キャラクターに対する親近感が主だったような気がしますが、
今回はストーリーが非常に気に入ったものが数冊ありました。

★At School
ort at school.jpg
週1回のプレ幼稚園を楽しみにしているなりぴ。幼稚園の様子が描いてある絵本が大好きです。

★The Library
ort stage1.jpg
先週、大好きなやっしー父さんと二人で図書館に行ったばかりなので、
KipperがDadと図書館に行くこのストーリーはまさに自分の経験と重ね合わせて楽しいようです。


イタズラしたり失敗したりして「水浸し」になるオチの3冊も大喜びでした。
★Get Dad
get dad.jpg
★Get On
get on.jpg
★Up You GO
up you go.jpg

絵本の楽しみ方は本当に色々。
ストーリーがわからなくても絵や色が気に行ったり登場人物が気に入ったりというのも
もちろんOK!ですが、こんな風に子供の成長に合わせて(経験値が上がるにつれて)、
実感を伴ってストーリー自体の面白みを理解できるのは読書の醍醐味ですよね。

絵本との出会いは“タイミング”が大事だなぁと思った出来事でした。
日本語の絵本ではそんなこと当たり前のような気がしますが、こと英語の絵本に関しては、
「早くたくさんの英語を与えなきゃ」と何だか闇雲に焦りが出てきてしまいがちです。
子供のこころの成長は決して“飛び級”できないので、(親が)焦って
たくさんの英語を詰め込もうとしても、子供は自分の経験値でしか理解できない。
(内容が年齢相当ではなく)ちょっと早すぎた絵本は、まずは(CDがあれば)音やリズム、
色や絵の一部に着目して楽しんでもいいし、少しの間本棚に眠らせておいてから将来また読んでもいいですよね。

なりぴはこれから徐々にORTの世界に入り込んで楽しめるようになるのでしょうね。
いつ頃から本格的にハマりだすのか楽しみです♪
まずはたくさん遊んで、今しか体験できないことをいっぱい経験して、
好奇心や想像力豊かに育ってくれるといいな。




posted by あっぴー at 21:00| Comment(0) | ORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。