Let's Enjoy おうちde英語
  〜子育てに英語をプラスするとこんなに楽しいよハートたち(複数ハート)
 なりぴとの楽しいおうち英語の日々を、たくさんのママとベビー&キッズに伝えたくて絵本の英語教室や親子マザーグース手遊びサークル、Baby Signing TiME! Class(アメリカ手話でベイビーサイン)を主宰しています。
楽しみながら親子でゆっくりじっくり心と言葉を育んでいけるような活動を目指しています。
ママとベビー&キッズの毎日がもっともっと輝きますように黒ハート
HPをリニューアルしました! 

2013年02月13日

Christmas Present 番外編


ちなみに、私からヤッシー父さんへのクリスマスプレゼントは、

★ルルド マッサージクッション


これ、我が家では大ヒットでした!!
コンパクトなのに、よく効きます!もみ応え十分!!
オシャレなカバーでインテリアとしてもGood★
しかもAmazonで買うと激安!!(14800円→6300円)
寝るときに首から背骨にかけてマッサージしながら寝てます。
15分で自動OFFするのですが、OFFまで起きていられた試しがない・・・^^;
あっためる機能も付いててGOOD!

ヤッシー父さんからは手袋とキャンドルを貰いました♪
続きを読む
posted by あっぴー at 21:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

リーパーすみ子先生のセミナーに参加してきました

7月7日(土)にリーパーすみ子先生の英文ライティングセミナーに行ってきました〜

3年ぶりにお会いしたすみ子先生、全くお変わりなくパワフルでした!
声の張りなど本当に若々しくて、先生に英文を添削される時はドキドキ緊張しました〜

すみ子先生120707小.JPG

今回のセミナーは先生が出された↓↓の本の内容に沿って、ライティングの際の文章の組み立て方、考え方を学ぶものでした。

★『アメリカの小学校に学ぶ英語の書き方』 リーパーすみ子

続きを読む
posted by あっぴー at 14:44| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

リーパーすみ子先生のセミナー

アメリカの小学校で移民の子供たちに絵本を通して英語を教えていらっしゃったリーパーすみ子先生。

なりぴが生まれて1年くらいして、「さて、英語子育てするにはどうしたらいいのかしら?」と
色々と調べていた時に先生の著書『えほんで楽しむ英語の世界』を読み、絵本の読み聞かせの楽しさ、
大切さを学びました。特にRhymingの楽しさに目覚めたのはすみ子先生のおかげです。

また、長年アメリカの小学校で「英語を母語としない子どもたちに英語の読み書きをどうやって教えるか」
ということを実践されてきたすみ子先生の著書は、日本の子どもたちに英語を教えるヒントをたくさん与えてくださいます。

そんなすみ子先生が今年も日本でセミナーを開催されるとのこと!
前回2009年に先生のセミナーに参加し、3年ぶりにすみ子先生に会いに行きます♪

とってもパワフルでユーモア溢れるすみ子先生のお話を聞くと、たくさんの刺激と元気とアイディアを
もらって帰れること200%!とっても楽しみです★

まだ午後の「書き方セミナー」は若干お席が残っているとのことですので、ご興味のある方は是非!!
(私も午後の書き方セミナーに参加しますので、お会いできるかもしれませんね★)

----------------------------
■英語の書き方セミナー
----------------------------

時間:1:30〜3:30 (※定員24名)
参加費:2000円

対象:
文章を長くせずに、伝わる英文が書けるようになりたいかた
まとまりのある英作文ができるようになりたいかた
英語日記などに興味のあるかた

内容:
リーパー先生の著書である『アメリカの小学校に学ぶ英語の書き方』
でご紹介した英文ライティングのメソッドを使って、伝わる英文を
作るためのトレーニングをします。

★詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。
http://www.cosmopier.com/2012-july07-event.html

すみ子先生のブログ 「スミコ☆クラブ」 http://readbooks235.blog117.fc2.com/
posted by あっぴー at 01:47| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

子供たちのために。

未だに収束の見通しの立たない原発事故。
今回、自分がどれだけ原発に無知で無関心であったかを強く恥じ悔いています。

クリーンで低コストなエネルギーという言葉を鵜呑みにし、
電気を使いたい放題使っていた私たちの生活は、
原発所在地の住民の方々の犠牲のもとに成り立っていたのです。
そして、大量の放射性廃棄物を未来の子供たちに押しつけ続けていました。

今回の大事故で目が覚めました。
とにかく、子供たちに負の遺産を押し付けてはいけない!!

でも私に何ができるのか・・・
ずっと考えていました。

小さいことでもいい。というか、小さなことしかできませんが・・・
この気持ちを多くのママたちと共有したい。
同じ思いのママたちは多いと思います。
でも誰にどんなことを話したらいいのかわからないのかも。
私がつぶやくことで、原発について気軽に話せる雰囲気を作れたらいいなぁと。

★「ママは原発いりません」福岡パレード

偶然見つけた、福岡の子育て中のママたちのアクションです。
佐賀にある玄海原発2,3号機の運転再開を反対してパレードを企画しているそうです。
何かしたいけど、何かしなければとは思うけれど、実際は日々の子育てと仕事に追われて
大変なことはできそうもないな、と弱腰の私とは大違いの勇気あるママたち。尊敬します。


★『自然エネルギー白書2011』 ISEP 環境エネルギー政策研究所  

エネルギー政策は将来必ず直面する問題です。
だったら問題を後送りにせず、今、向き合うべきではないでしょうか?

「原発反対!」と叫んでも現状は変わらない。
反対するときは必ず代替案を出さなければ無責任です。

ISEP環境エネルギー政策研究所は段階を踏んで原子力から自然エネルギーへ
2050年までに「100%シフト」していくことを提案しています。
ISEP所長の飯田哲也氏の朝日新聞のインタビュー記事(2011年4月13日付)をご参照ください。http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201104130114.html

原発をやめてエネルギー需要を賄っていけるわけがない、と思っている人たちを動かすには
やはりデータと具体案がなければ到底無理だと思います。
多くの政治家や識者にこの提言が届き、政府も企業も「原発をやめる!」と腹をくくって
本気で取り組んで欲しいです。

子供たちに安心で美しい日本を残すために、子育て中のママだからこそ声をあげなければ。。。
まずは自然エネルギーについて学んでみてはどうでしょうか?

posted by あっぴー at 00:25| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

Easter Hat

明日(3/17)はSt.Patricks Day
緑一色になるアイルランドのお祭りです。
昨夏に作ったなりぴの麦藁帽子を引っ張り出してきました。
偶然にもSt. Patrick's Dayの象徴であるクローバー"Shamrock"(アイルランドの国花)も
あしらわれてて正にSt. Patrick's Dayにぴったり!
(緑マニアのなりぴ、緑の帽子を探し求め、ようやく見つけた帽子は男の子用で
リボンにはカブトムシとクワガタの絵・・・
義妹がラッピング売り場でステキな帽子とクローバーを見つけてきてリメイクしてくれました♪)

IMG_6503.jpg


しかし、St.Patricks Dayを通り越して、先週から我が家ではEaster一色です。
(今年のEaster Sundayは4月4日)

プラスチックのカラーたまごにシールやリボンでデコレーションしたり、
今年は初めてEaster Hatにチャレンジしました!

IMG_6507.jpg
*クリックすると画像が大きくなります

IMG_6504.jpg

アメリカのEaster Partyではみんな春の訪れを祝って春色のお洋服でオシャレをします。
洋装の正装と言えば、帽子がかかせません。そこでお花やEaster Egg, Easter Bunnyなどで飾った帽子を被ります。
WEBで「画像 easter hat」で検索してみてください。
色んな帽子が出てきて、とても楽しいですよ〜!
http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&rlz=1T4GZEZ_jaJP235JP235&q=%E7%94%BB%E5%83%8F%E3%80%80easter+hat&um=1&ie=UTF-8&ei=um6eS4LJCNGHkAXGh93JAg&sa=X&oi=image_result_group&ct=title&resnum=4&ved=0CBoQsAQwAw

ちなみに、私の作った帽子。材料は100YEN SHOPで買った子供用の麦藁帽子の上に
やはり100YEN SHOPで購入した造花やうさぎのぬいぐるみ、ニンジンの模型などをグルーガンでくっつけました。
この帽子、重すぎてなりぴは被るのを拒否。せっかく作ったのに・・・(涙)
でも、先日の「ABC de えほんの会」ではみんながこぞって被ってくれて大撮影大会となりました。
作った甲斐がありました〜♪

色んなWEB SITEで幼児向けのEaster Hatのクラフトアイディアが紹介されています。
みなさんも今年はEaster Hat作りに挑戦してみてはいかがですか??

http://www.allcrafts.net/easter.htm
http://www.enchantedlearning.com/crafts/hats/
http://www.artistshelpingchildren.org/hatsvisorsandhatsartscraftsideaskids.html




posted by あっぴー at 02:41| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。