Let's Enjoy おうちde英語
  〜子育てに英語をプラスするとこんなに楽しいよハートたち(複数ハート)
 なりぴとの楽しいおうち英語の日々を、たくさんのママとベビー&キッズに伝えたくて絵本の英語教室や親子マザーグース手遊びサークル、Baby Signing TiME! Class(アメリカ手話でベイビーサイン)を主宰しています。
楽しみながら親子でゆっくりじっくり心と言葉を育んでいけるような活動を目指しています。
ママとベビー&キッズの毎日がもっともっと輝きますように黒ハート
HPをリニューアルしました! 

2011年09月19日

レモネードの絵本

アメリカの夏と言えばレモネード!!

レモネードが出てくる絵本のなんと多いことでしょうか。

お教室では毎年レモネードを作って飲んでみます。
もちろん、手作りのフレッシュレモネードです。
(アメリカでは粉末を水に溶かすのが手軽で人気ですが)

作り方はコチラ↓↓



続きを読む
posted by あっぴー at 22:00| Comment(0) | CTP絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

アゲハチョウの孵化(2011年6月)

3ヶ月も前にさかのぼりますが、庭のユズの木に今年も沢山のアゲハチョウの幼虫がついたので、
そのうちの2匹を家の中で観察しました。

CTP絵本 "See How It Grows" (Science 1-2)の内容とまさに一緒!!

 

http://www.ctm.co.jp/ctp96/001364.html


続きはコチラ↓↓





続きを読む
posted by あっぴー at 21:00| Comment(0) | CTP絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

4歳半の夏休み(2011年8月)

気がつけば9月半ば。
でもまだまだ暑い日々が続いています。

今年の夏休みは、四日市のおじいちゃん(ヤッシー父さんの実家)の家の離れに
3週間弱お世話になり、川遊びを満喫してきました。
仕事のあるヤッシー父さんをおいて、なりぴとポンタロウを車に乗せて四日市まで一人でドライブ。
中央道を通って大好きな山を眺めながらのドライブはちっとも苦になりませんでした。

普段八王子にいる時は、家事や仕事に追われてなりぴとじっくり向き合って遊ぶ余裕がなく
どちらかというと仕事中心に4年間突っ走ってきましたが、この夏休みは仕事はしないと
決め込んで、とことんなりぴに付き合いました。

川遊び、虫取り、折り紙、お絵かき、アイロンビーズなど、なりぴの苦手なことや集中力を養うことを
中心に遊びました。
折り紙など、私自身が不得意で好きではないので、今までほったらかしにしていましたが、
丁寧に教えればできるようになる(ほっといても勝手にできるようにはならない)ということが
身にしみて分かりました。

ヤッシー父さんからはひらがなのドリルを毎日こなして欲しいと言われていたものの、
やる気ナシの私に、やる気なしのなりぴ。結局全然やりませんでした。。。
ヤッシー父さんとならやる気になるので、ひらがなはヤッシー父さんに任せた!

お祭り三昧でもありました。
大四日市祭り、桑名の石取り祭り、町内会のお祭り(2晩連続)でカキ氷や綿あめをたらふく食べました。

そうやってのんび〜り過ごした8月、なりぴはひと回りもふた回りも成長しました。

★自分でシャンプーができるようになった!

★頭からシャワーをかぶって顔が濡れても大丈夫になった!
 (つい2ヶ月ほど前まで顔に水がかかると泣き叫んでいた)

★川で浮き輪を使って浮けるようになった!

★でんぐり返しができるようになった!

★朝一人で起きてこられるようになった!
 (今までは朝目覚めて隣に私がいないと、大激怒して朝から泣き叫んでいた!)

★ご飯を食べる時間がだいぶ早くなった!

★嫌いな野菜でも努力して食べるようになった!

★フィールドアスレチックを一周回れた!
 (ジャングルジムにすらまだ怖くて上れないなりぴなので、かなり頑張った!!)

人一倍怖がりの慎重派、新しいことに挑戦するのにとても時間がかかるなりぴなのですが、
この夏は色々なことが出来るようになり、自信もつけたようです。

八王子に戻って幼稚園も始まり仕事も再開し、またまた時間に追われて心に余裕のない私ですが、
週に1日でも2日でも、しっかり向き合って遊ぶ時間を作るようにしていきたいです。

朝明(あさけ)渓谷の整備された川原
夏休み1.JPG

御在所の川でポンタロウも水浴び
夏休み2.JPG

大四日市祭りの目玉、大入道
夏休み3大入道.JPG



posted by あっぴー at 22:07| Comment(0) | 英語教室・サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

2011年6月の絵本 その2(4歳6ヶ月)

★『3じのおちゃにきてください』 こだまともこ(文)、なかのひろたか(え)



まりちゃんが小川のそばでれんげを摘んでいると、手紙を結んだ笹舟が流れてきました。
手紙には「3時のお茶に来てください。ともだちさそってきてください。
けーきをつくってまってます。みどりのみどりより」と書いてありました。

まりちゃんは途中で出会ったアリやウシやアヒルやロバに手紙を見せてみんなを誘って「みどりのみどり」のうちへ向かいます。
たくさんの友達がきてくれて、「みどりのみどり」は大喜び!
さっそくお茶にしましょう、と用意を始めますが、ケーキをおっことしてしまいました。
さぁ、どうしましょう・・・

なりぴは手紙の文章がお気に入り。
3時、ともだち、ケーキ、と幼児の大好きなキーワードが入ったシンプルな文章が、
ついつい口をついて出てきます。

みどりのみどりがせっかくのケーキを落としてしまったけれど、
みんなで力を合わせてちゃーんと素敵なお茶会を開きました。
なりぴも登場人物の一人になった気分で、最後は満足そうな満面の笑顔になります♪


posted by あっぴー at 21:00| Comment(0) | 日本語絵本(4歳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

2011年6月の絵本その@(4歳6ヶ月)

あ~、6月、一度も更新できずでした。。

6月に読んだ、4歳6ヶ月のなりぴお気に入り絵本の記録その@です。


★『14ひきのかぼちゃ 』いわむらかずお



おとうさん、おかあさん、おじいちゃん、おばあちゃん、子どもたち10匹の
ねずみの大家族のおはなし。

おじいちゃんが持ってたかぼちゃの種をみんなで植えました。
土を耕して、種を植えて、水をあげて、芽が出てくるのを今か今かと待っています。
ある朝、芽が出ました!朝露をたたえた若葉が輝いています!

葉っぱはぐんぐん伸びます。虫たちも様子をのぞきに来ます。
花が咲いたあと、小さな実がなりました。
実には「かぼちゃん」という名前をつけてみんなでかぼちゃんの成長を見守ります。
嵐の日、かぼちゃんを守る男の子たち。

いよいよ収穫の日がきました。
立派に実ったかぼちゃんをみんなで収穫します。
その夜、みんなで収穫の喜びを味わいます。


かぼちゃの種を育て、途中から「かぼちゃん」という名前をつけてかぼちゃんを命あるものとして
慈しむところ。
最後は美味しいお料理をほうばるところ。
かぼちゃんの様子を見に入れ替わり立ち代り訪れる虫や動物、
月見草の下で静かに眠るかぼちゃん。
どのページもじっくり見入ってしまう、とても素敵な絵本でした。

10匹の子どもたちはそれぞれ名前がついていて、それぞれ個性ある性格もきちんと描かれているところが
なりぴが感情移入して楽しめたのでしょう。
大家族、いいなぁ~。



posted by あっぴー at 15:32| Comment(0) | 日本語絵本(4歳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。